アメリカ政府は12日、未確認飛行物体、いわゆるUFOを含む「未確認空中現象」について、去年8月時点で510件の目撃情報があったと公表しました。宇宙人の存在につながる証拠はないとしています。目撃されたうち、189件はドローンや気球などと分析されましたが、未解明の物体の一部は、「異常な飛行特性や性能を示していて、さらなる分析が必要だ」とし、詳しく調べています。

#アメリカ #UFO #UAP #宇宙

◆◆最大2ヵ月無料!激動経済!2022-2023 年末年始キャンペーン◆◆
今年を振り返り、この先の不確実な時代を乗り切るため、「経済の視点」で先の見通しを高める特別ラインナップをテレ東BIZで配信予定!この機会にぜひお試しください。
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/lp/cp2022-2023/?utm_source=youtube&utm_medium=meta&utm_campaign=cp_20222023

※2023年1月に会員登録⇒2023年2月28日まで無料で視聴できます。
※キャンペーン期間:2023年1月20日 23:59まで
※通常は入会月のみ無料、月額550円(税込)
※Web会員のみ対象のキャンペーンです。キャンペーンコードの入力が無い場合、キャンペーンが適用されませんのでご注意ください。