もし宇宙に高度な銀河コミュニティが存在するなら、それらの生命体は宇宙に存在する他の生命を観察していると推測されています。また、地球人を監視する人工的な衛星が地球の軌道上に存在するという説は、長い間「ブラックナイト衛星」と呼ばれ、地球の監視を行っていると言われています。今回は、異星人の存在や地球外知的生命体との接触に関する興味深い説を紹介します。

チャンネル登録はこちら https://www.youtube.com/channel/UCvoaQNxhpoQf-S923dNDd9g

03:20 宇宙人の探査機は人類がコンタクトをとる通信機器になる
04:13 宇宙人のラーカーにとって監視に適した場所
05:50 宇宙人がいなくても興味深い発見がある?
06:31 監視目的の宇宙人は定期的に地球を訪れている
08:22 宇宙人は既に地球にいる
09:15 人類の宇宙進出を宇宙人は阻止しようとしている
10:00 宇宙人のテクノロジーを手にいれる国
10:40 13000年前から存在する正体不明の探査機
11:29 ブラックナイト衛星とは?
12:31 ブラックナイト衛星の電波信号の解析
13:12 アクトゥリアンとは?
13:48 ブラックナイト衛星の別説
15:07 ISSが撮影に成功した物体とは?
16:20 ブラックナイト衛星の否定説
16:50 ブラックナイト衛星の肯定説

月面の基地とUFOの映像 月の裏の謎が明らかになる!? 宇宙人存在の真実

超知的AIが支配する過去と未来 人類を創造した知性はAIかもしれない この世を支配する知的種族は存在するのか?

異世界を目撃、遭遇した体験談 いまだに解明できない謎の現象 パラレルワールドの関連性に迫る

地球を守り続ける謎の存在 守護者の正体は神ではなく異星人の可能性 驚きの説と証言が明かす人類の未来

再生リスト↓
UFO,宇宙,都市伝説,謎,
https://www.youtube.com/playlist?list=PLPVkXDuWdRkZdx5fE_4PomAhM16rJ7IWV