最近になって、海外の様々なメディア各誌で報じられたのは、近年リークされたという、1947年に作成された FBIのファイルの存在です。この資料には、既に異星人の存在を確認していること、彼らが何度もこの地球を訪問している証拠をつかんでいる、という内容が書かれているといいます。
彼らは、私たちが知っている”惑星”からやって来たのではなく、地球人には知覚できない別の惑星から来たといいます。
今回は、私たち一般には知られていない驚くべきその内容について考察します。

チャンネル登録はこちら https://www.youtube.com/channel/UCvoaQNxhpoQf-S923dNDd9g

01:49 Memorandum6751 FBIの極秘ファイルとは
02:39 覚書の内容とは
04:25 偶然にもあの事件と同日だった
05:26 リーク文書の信頼性
06:06 プロジェクト・シグマ 米国と宇宙人の裏歴史
08:06 宇宙人種の思考の違いと陰謀 
09:25 大統領の誤算と各異星人の狙い
10:34 地球製の宇宙船建造に協力している

異星人は常に人類の歴史に介入してきた:パルサー・プロジェクトが明かす異星人の謎:超極秘異星人調査 ブルー・プラネット計画とは

古代日本の異星人の存在 伝説と神話に隠された宇宙人の真実 古代の物語に異世界の交わりが

2025年に迫るホピ族の予言 遂にカウントダウンが開始か? 青い星とは未知の天体なのか?

元米空軍将校が語った 「1930年代からUFOを保有していた」「宇宙人は異次元の存在」 UFO内部では時間と空間が歪んでいた

再生リスト↓
UFO,宇宙,都市伝説,謎,
https://www.youtube.com/playlist?list=PLPVkXDuWdRkZdx5fE_4PomAhM16rJ7IWV