ども、みなさんオカルト楽しんでますか!?

今回は東南アジアで語られるある巨大生物のお話です。
1883年、外骨格が硬い殻で覆われた頭のない巨大な生物の死骸が漂着します。

この死骸の正体は一体何なのか、、、
現地に古くから伝わる伝説の生物なのか、
はたまた新種の生物なのか、それとも単なるフェイク情報に過ぎないのか、
一緒に考察しましょう!

0:00 ある巨大生物について
1:00 コンリット考察
7:04 視聴者は見た!

[関連動画]
60.UMA未確認生物図鑑(剣山の大蛇)

59.UMA未確認生物図鑑(UB-85モンスター)

58.【特別企画】UMA総選挙2022

57.UMA未確認生物図鑑(オリチアウ/コンガマトー)※衝撃の展開あり!?

56.UMA未確認生物図鑑(ハイール湖の怪獣)

55.UMA未確認生物図鑑(ルスカ/ナーガ)※お知らせあり

54.UMA未確認生物図鑑(グローツラング/ニンキナンカ)

53.UMA未確認生物図鑑(タギュアタギュアラグーン/タッツェルブルム)

51.UMA未確認生物図鑑(チバ・フーフィー/ンデンデキ/ナンディベア)

50.UMA未確認生物図鑑(エメラントゥカ/ムビエルムビエルムビエル/カサイレックス)

47.UMA未確認生物図鑑(シャドーピープル/ライト・ビーイング/レイク)

46.最新UMA映像集

#コンリット
#未確認生物
#UMA